オタネニンジン根食品、おなかにおいしいヨーグルト、お・な・か・にやさしくオリゴとうふ...

オタネニンジン根食品とは?@

オタネニンジン根食品というのは、
(財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が

 

安全性などの規格基準を設けている
健康補助食品の1つです。

オタネニンジン根食品とは?A

オタネニンジン根食品は、
オタネニンジンの根を直接加工した製品、
および水や希エタノールによる抽出物を加工した製品です。

オタネニンジン加工食品の規格は?

オタネニンジン加工食品の規格は、
原料のオタネニンジン根(乾燥物換算)
または抽出物(オタネニンジン根乾燥物換算)が、

 

製品全体量(包材などの副資材を除く)
の40%を超えるものとされています。

 

スポンサーリンク

おなかにおいしいヨーグルトとは?

おなかにおいしいヨーグルトというのは、
協同乳業の発酵乳のことで、

 

厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品です。

 

おなかにおいしいヨーグルトには、
無糖のプレーンタイプと加糖タイプがあります。

 

ちなみに、
次のような内容の表示許可を取得しています。

 

⇒ 「生きたビフィズス菌を含み、腸内のビフィズス菌を増やし、
   腸内環境を改善し、おなかの調子を整える」

おなかにおいしいヨーグルトの摂取目安量は?

おなかにおいしいヨーグルトの1日の目安量は
100gとされています。

お・な・か・にやさしくオリゴとうふとは?

お・な・か・にやさしくオリゴとうふというのは、
丸味屋の充填豆腐のことで、

 

厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品です。

 

ちなみに、
次のような内容の表示許可を取得しています。
⇒ 「150gあたりに、フラクトオリゴ糖を3g含み、ビフィズス菌を増やして
   おなかの調子を整えるように工夫されている」

お・な・か・にやさしくオリゴとうふの摂取目安量は?

お・な・か・にやさしくオリゴとうふの目安量としては、
1日1丁(150g)です。

アルギニンについて

アルギニンは、免疫力を高める働きをもっています。

 

なお、アラニンとグルタミンを同時に摂取することによって、
肝臓でのアルコール代謝促進や肝障害の予防効果があります。

 

スポンサーリンク